11/12 メイン機種増台!!期待度急上昇!!

ついに来ました!!ロンロン名物 メイン機種増台!!まずはハーデスのおさらいから!!

【その1】ATの初当り状況がとにかく重要
設定推測でまず注目したいのは確定役を除いたATの初当り当選率。
低確A&Bおよび通常滞在時の各役成立時のAT当選率には設定差があり、偶数設定が優遇されている。
ATは全役で抽選が行われているため、契機不明のいわゆる「謎当り」が多いほど偶数設定の期待度アップ。
内部モード移行率も基本は偶数・高設定優遇となるので、設定4・6は深いハマリが発生しにくい。
また、黄7および小役履歴でのダイヤ連続時のAT当選率にも注目しておこう(内部モードによる影響を受けないのでサンプルが比較的サンプルが集めやすい)。
■通常時・各役成立時のAT当選率

■黄7&ダイヤ連続時・AT当選率

■通常時・各役成立時の内部モード移行率

【その2】通常時のヘルゾーンは奇数優遇
AT初当りのカギを握る自力高確のヘルゾーンは、高確率状態への移行率が奇数設定優遇となるので、結果的に奇数設定の方が出現率が高めになる(通常時のみ)。
下段共通黄7からの移行率は比較的設定差が大きめなので要チェックだ。
■ヘルゾーン・トータル突入率

■ヘルゾーン高確率状態移行率

【その3】AT開始時のステージにも注目
AT当選時はAT中の内部モード移行抽選が発生。
移行率には設定差があり、高設定ほど通常以上からスタートしやすい。
AT中の内部モードは液晶ステージによって示唆されるので、オケアノスステージ以外から始まることが多ければチャンスだ。
■AT初当り時・AT中内部モード移行率

設定不問の上乗せ特化ゾーンでのヒキや確定役の当選状況によって出玉の波が大きく変わるため、単純に出ている台=高設定とは判断できない。
データカウンターの履歴などを参考に、コンスタントに初当りが引けているかに注目しよう。

天井は999G、火山ステージなら続投も一手。状態そのものは何かを引くまで続くので、モード狙いはしやすい機種だと思います。かと言ってモードに頼りすぎても裏切られるパターンもしばしば…程よくですね。朝一リセット時は30%くらいの確率でゲーム数当選があるとも聞いたけど?!ART終了後はチャンスゾーン(CZ)の抽選が残っているか?天国を抜けたか?を確認したら即やめでもOK!!

人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」とのタイアップ機。

本機は純増約2.2枚の擬似ボーナスおよびART「マギカラッシュ」にて出玉を増やす仕様。

ボーナスは「エピソードボーナス」「ビッグボーナス」「プチボーナス」「裏ボーナス」の4種類でボーナス中に条件を満たすとART突入となる。(エピソードボーナス/裏ボーナスはART確定。通常時からのART直当りもあり。)

ART中もボーナス抽選/レア役によるゲーム数上乗せ抽選を行っており、さらには「ワルプルギスの夜」「アルティメットバトル」なる上乗せ特化ゾーンも搭載。

また、出玉性能のみならず原作を忠実に再現した多彩な演出も大きな見所の一つと言えるだろう。

さあ龍龍のメイン機種は期待度急上昇中です!!

皆様のご来店お待ちしていおります。

Scroll to top